【第64回うなぎ久保田日本酒会のご案内】山田錦とその仲間たちを楽しむ会

10月開催日本酒会の詳細が決まりましたので、ご案内させて頂きます。

10月は「山田錦とその仲間たちを楽しむ会」となります。

 

今から80年以上前に登場し、100種類以上もの酒米がある中で、なお酒米の王様と言われているのが「山田錦」です。

その「山田錦」は「山田穂」と「短稈渡船」の2つの品種を人工交配して誕生しました。

今回は、醸造家に最も人気のある「山田錦」と、その母にあたる「山田穂」、父にあたる「短稈渡船」で醸した日本酒をお楽しみ頂きます。

高級酒主体のラインナップとなる予定です。

出品予定酒(一例)

而今 純米大吟醸

高砂 純米大吟醸

鍋島 純米大吟醸 山田穂

鍋島 純米大吟醸 短稈渡船

 

日時:平成29年10月20日(金)18時30分~

会費:お一人様 11,000円

 

皆様のご参加をお待ちしております。